台湾風潮:台湾の最新カルチャーが楽しめるフェスティバル「TAIWAN PLUS 2018 文化台湾」開催!!

2018/09/19 09:00 

180919taiwanplus_001.jpg

台湾風潮:台湾の最新カルチャーが楽しめるフェスティバル「TAIWAN PLUS 2018 文化台湾」開催!!

 台湾の最新カルチャーが楽しめるフェスティバル「TAIWAN PLUS 2018 文化台湾」が9月22日(土)・23日(日)の2日間、上野恩賜公園で開催されるというニュースです☆

 今回のイベントでは、マーケット「Taiwan Culture Market」と音楽ステージ「The Sound of Island」が同時開催されるとのことです。以下関連記事の一部抜粋です。。。

 マーケットには台湾のソウルフード、魯肉飯(ルーローハン)が食べられる「鬍鬚張魯肉飯(ヒゲチョウルーローハン)」「台灣魯肉飯(タイワンルーローハン)」「北海魚丸店(ベイハイユーワンデン)」や、名古屋発の移動販売車による台湾屋台料理店「タイペイシャオツー」とハンバーガーショップ「KAKUOZAN LARDER」がタッグを組んだ、年に5日だけオープンする限定ショップ「台湾小吃家好吃好吃好吃」、台湾の人気カフェ「Fika Fika」と京都の老舗珈琲専門店「カフェ・ヴェルディ」がコラボした「DOMO CAFÉ」などのキッチンカーが登場。

 一方、「台湾一周旅行」というコンセプトを掲げた音楽ステージには、台北、濁水渓、嘉南平原、花東海岸など、台湾各地をルーツにもつ実力派ミュージシャン6組が集結。日本からも4組が登場する。エレクトロ系人気ユニット女孩與機器人(ザ ガール アンド ザ ロボッツ)や、台湾の原住民族のひとつパイワン族の古謡からの影響も反映させた阿爆(アバオ)、プユマ族の桑布伊(サンブーイー)などの熱いステージは見逃せない。(from spur


 台湾グルメからファッション、ライヴまで楽しめて、入場無料だし、お近くの方はぜひ足を運んでみては   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

☆TAIWAN PLUS 2018 文化台湾☆
日時:2018年9月22日(土)・23日(日)
   マーケット 11:00〜18:00
   ライヴ 土曜:12:50〜18:45、日曜13:10〜18:50
会場:上野恩賜公園
入場料:無料
オフィシャルサイト:https://taiwan-plus.jp

★関連ニュース★
台湾魅力:「台湾フェスタ 2018 Day and Night TAIWAN」が今夏、代々木公園広場にて開催!!
魅力発現:「台湾フェスタ2016 ~NEXT TAIWAN~」が今夏、代々木公園広場にて初開催!!
台湾夏遊:台湾の「音楽」「映画」「グルメ」を堪能できるイベント「TAIWANDERFUL(台ワンダフル)2015」が開催!!
史上最大:台湾で過去最大規模の日本展「Touch The Japan 2015」が2015年4月に開催!!

☆台湾グルメ本☆
ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典 (双葉文庫)ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典 (双葉文庫)
光瀬 憲子

双葉社 2017-07-13
売り上げランキング : 8895

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆台湾グルメお楽しみ袋☆


テーマ : 台湾ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

璀璨綻放:世界三大花火コンテストの1つ「第29回マカオ国際花火コンテスト」開催!!

2018/07/27 12:00 

180727aomenyanhua_01.jpeg

璀璨綻放:世界三大花火コンテストの1つ「第29回マカオ国際花火コンテスト」開催!!

  マカオで毎年開催されている世界三大花火コンテストの1つ「第29回マカオ国際花火コンテスト(第29届澳門国際煙花比賽匯演)」が9月1・8・15・24日、10月1日に開催されるというニュースです☆ 以下関連記事の一部抜粋です。。。

 9月の土曜日を中心に、約1カ月にわたって開催される「マカオ国際花火コンテスト」は、ドイツのハノーバー、カナダのモントリオールと並ぶ世界三大花火コンテストの1つ。かつて、マカオで盛んだった火薬(爆竹)産業の保護と伝承のために1989年に始まったという由緒あるイベントだ。9月1、8、15、24日、10月1日に、マカオ半島南端のマカオタワー前で開催される。

 この花火大会は、世界最高レベルの花火コンテストとして知られ、1989年の初開催以降、100以上の国際チームが参加。今年は、フィリピン、ウクライナ、日本、ベルギー、フランス、ポルトガル、ドイツ、オーストリア、イタリア、中国の10チームがその技を競う。コンテストでは、一晩に2チームずつが対戦。音楽やレーザー光線の演出と合わせて、技と工夫を凝らした花火が次々と打ち上がる。一発一発の美しさに力を注ぐ日本の花火とは趣が異なり、全体的な構成で見せる「花火ショー」が新鮮だ。(from sanspo


 昨年は、台風のため中止になったので、今年は再度、“第29回大会”として開催するみたいですね。そういえば、2016年の第28回大会では日本チームが優勝したんですよね 日本チーム、今年もガンバレ〜!!  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

☆マカオ国際花火コンテスト☆
http://fireworks.macaotourism.gov.mo/index.php?lang=en

★関連ニュース★
煙花比賽:「マカオ国際花火コンテスト」が開催、日本チーム5年ぶりに参加!!

D33 地球の歩き方 マカオ 2018~2019D33 地球の歩き方 マカオ 2018~2019
地球の歩き方編集室

ダイヤモンド・ビッグ社 2018-04-19
売り上げランキング : 29837

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ : マカオニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»


ブログパーツ