北京五輪開会式の赤い服の美少女 林妙可ちゃん

2008/08/11 21:04 

080811_linmiaoke_01

北京五輪開会式の赤い服の美少女 林妙可ちゃん

 11日、北京五輪開会式で「歌唱祖国」をソロで歌い、翌日のニューヨーク・タイムズのトップページに登場した9歳の美少女、林妙可(リン・ミャオクー)がメディアの注目を一身に集めている。
 今回、数千人の中から選ばれたミャオクーだが、最終的には2人に絞られ、ミャオクーの出演が決定したのは、何と登場の15分前。出演前後も緊張した様子は一切見せず、開会式で最も印象に残ったのは、「国旗旗手のカッコいいお兄さんたち」と話す余裕ぶりだったという。
 さらに、ステージでミャオクーが着ていたのは、母親が用意した衣装で1着わずか150元(約2300円)。中国メディアによると、ミャオクーは北京市内の小学校に通う3年生で、祖父は著名画家の林鍇氏。子役として50以上のCMやポスターに出演し、五輪のキャンペーンフィルムに出演したところ、開閉会式総指揮のチャン・イーモウ(張芸謀)監督に見初められたという。
 中国のネット上では、早くも「妙族」というファンクラブが登場。ミャオクーの可愛らしい写真が大量に登場し、大フィーバーぶりを見せている。(from Record ChinaSOHU.com
 やっぱり、すごい反響みたいですねェ~ ファンクラブまでできちゃうなんて (o^-^o) かわいいミャオクーちゃんの写真は[続き]から見れますよォ~☆ パパママと一緒に写ってる写真も (*^.^*)  ・・・>博客村 排行傍  ・・・> 博客 排行傍

★関連ニュース★
北京五輪 開会式関連・気になったニュースいろいろ


[続きを読む...]

テーマ : 華流・台流 - ジャンル : アイドル・芸能

芸能Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 


ブログパーツ