北京五輪 閉会式関連ニュースいろいろ

2008/08/20 23:58 

080820_beike
080820_kaimushi_01

 早いもので北京五輪もちらほらと閉会式のニュースが見られるようになってきました。個人的には、バトンタッチ・セレモニーの「ロンドン8分間」と聖火消灯がやっぱり気になるところですが。。。と、いうことで、ちょっと気が早いけど北京五輪閉会式関連のニュースをどうぞォ~☆(上の写真はベッカム選手と開会式の一枚ですぅ。)  ・・・>博客村 排行傍  ・・・> 博客 排行傍

開催国バトンタッチ・セレモニー「ロンドン8分間」の主役はベッカム

 北京五輪の閉幕式で催される、開催国バトンタッチのセレモニー「ロンドン8分間」に、英国サッカースターであるベッカム選手が、中心人物として起用される予定だ。ロンドン五輪組織委員会は、ベッカムの登場により、「ロンドン8分間」が、盛大な北京閉幕式の中でひときわ輝くセレモニーになることを願っているという。33歳になるベッカムは、ロンドンを象徴する赤いダブルデッカーバスに乗り、会場(鳥の巣)に入場。国際オリンピック委員会(IOC)メンバーの世界205カ国・地域の子供たちに囲まれ、サッカーボールを使ったパフォーマンスを行う。
 「ロンドン8分間」では、ベッカムのパフォーマンスのほか、3つの演目を用意している。英国の大人気オーディション番組「The X Factor」で2006年に優勝した女性シンガーのレオナ・ルイスと、英国で著名なロックバンド「レッド・ツェッペリン」のギタリストのジミーペイジによる歌と音楽のパフォーマンスで幕を開ける。合唱団による英国フォークソング「DERBY RAM」の合唱が行われ、英国ロイヤルバレエ団出身のバレエダンサー、ストリートダンサー、障害者ダンサーたち数百人が共にダンスのパフォーマンスを行う。このダンスの賑わいと乗じて、ロンドン市長のボリス・ジョンソン氏に大会旗が手渡される予定だ。(from 人民網

閉会式の最大の見所は聖火消灯

 北京五輪開会式の総監督を務めた張芸謀氏は、9日に行われた会見「北京五輪開会式の中国的要素」で、閉会式の秘密を一部明かした。張氏は「閉会式のハイライトで、最も重要なのは聖火消灯。また、閉幕式なので楽しい雰囲気造りに、より力を入れる。観衆は多くの喜びに沸く場面を目にするだろう」と述べた。(from asahi.com

閉会式はハイテクを駆使した「全人類カーニバル」

 24日夜に行われる北京五輪閉会式は、ハイテクを駆使して、「全人類の盛大なカーニバル」を演出する趣向だ。会場の国家体育場(愛称・鳥の巣)でのリハーサルは行わず、ぶっつけ本番で臨む。開会式では、壮大な歴史絵巻が登場して観衆を驚かせたが、閉会式ではステージ下から「世界に新たな驚きと喜びをもたらす何か」が登場する予定。現在、最終準備を秘密裏に進めているという。(from jiji.com

北京市気象台:「24日の五輪閉会式でも人工降雨」

 北京市気象台の郭虎台長は19日記者会見し、北京五輪閉幕日の24日は曇り空になるとの見通しを示した。雨が降りそうな場合は開会式と同様、気象当局が郊外で人工的に雨を降らせて、閉会式会場周辺での降雨を防ぐ考えを明らかにした。8日の開会式では大量のヨウ化銀を雲に打ち込み郊外に雨を降らせたが、郭台長は9月の北京パラリンピックでも開会式と閉会式で同様の対応を取ると語った。(from FujiSankei Business i.


テーマ : オリンピック総合 - ジャンル : ニュース

スポーツComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 


ブログパーツ