網絡紅人:ネットでブレイクした「奶茶MM」ことジャン・ザーティエン(章澤天)ちゃんが超名門大学に進学!!

2011/01/06 00:30 

110105zhangzetian_001

網絡紅人:ネットでブレイクした「奶茶MM」こと
ジャン・ザーティエン(章澤天)ちゃんが超名門大学に進学!!

 2009年末、“奶茶(ミルクティー)”を持つ写真がカワイイ♪とネットで一躍人気者となった「奶茶MM」ことジャン・ザーティエン(章澤天、ジャン・チョティエン)ちゃん(当時16歳)がこのほど、中国で一、二を争う名門・清華大学に進学することが決まったというニュースです☆ 以下騰訊網の記事の一部抜粋(直訳)です。。。

 「あのジャン・ザーティエン(章澤天、ジャン・チョティエン)ちゃんが清華大学に入った!」  ここ数日間、ミス南京外国語学校・「奶茶MM(奶茶妹妹)」ことザーティエンちゃんが、再びネット上で話題の人物となっている。昨日、清華大学に確認したところ、彼女が推薦入学生として清華大学に合格したことが分かった。専攻はおそらく人文科学だという。この「謀女郎(張芸謀監督の秘蔵っ子)」になること(芸能界入り)を断った控えめな女の子が、学生の本分である勉学に励んで、ついに名門大学に合格した。そして、そんな彼女を多くのファンたちは支持している。

 昨日、ザーティエンちゃんに電話で連絡をとったところ、子供っぽい可愛い声で答えてくれた。選択科目に歴史と地理を選んだという彼女は、比較的総合成績が良かったため、学校の推薦を受けて清華大学の試験に受けたという。彼女は「先月の30日夜、清華大に合格したことを知りました。小さい頃から清華大に憧れていて、性格的にも奔放な方ではなかったので、国内の大学が合っていると思っていました」と話した。希望通り、自分の憧れの大学に入ることができた彼女は、とても嬉しそうだった。

 また、ザーティエンちゃんといえば、チャン・イーモウ(張芸謀)監督の撮影チームから「山楂樹之恋(サンザシの恋)」か「金陵十三釵」の出演オファーを受けて、家族に反対されて断ったという噂があったが、それについては、実際に高校2年と3年の時に2度、撮影スタッフが学校まで来てオファーされたという。彼女は「その時、話したのはおそらく『金陵十三釵』で、でも、高校3年に進級するタイミングで、やっぱり高校生は勉強が大事だから、撮影に参加しませんでした」と話した。さらに、ネットの人気者になったことについては、「まるでスポットライトを浴びているようで、見えないプレッシャーを感じていました。だから自分はもっと優秀な人間にならないといけないと思いました」と話した。(from 騰訊網


 すごいですね~、推薦でも清華大学ですもんね。人によっては実質的には北京大学より上だって言ってる人もいるし。 それにしても、もしかしたら「サンザシの恋」に周冬雨ちゃんのかわりに出てたかもしれないんだ~って勝手に考えちゃいました。。。 [続き]からはもう少し写真が見れますよォ~☆   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍


[続きを読む...]

テーマ : 華流・台流 - ジャンル : アイドル・芸能

芸能Comment(0) | Top ▲

 | Blog Top | 


ブログパーツ