史上最大:150キロのビーフンを使用、ジャンボ汁ビーフン(老友粉)が登場!! -広西チワン族自治区南寧市-

2013/10/02 17:00 

131002laoyoufen_001.jpg

史上最大:150キロのビーフンを使用、ジャンボ汁ビーフン
(老友粉)が登場!! -広西チワン族自治区南寧市-

 1日、中国は広西チワン族自治区南寧市で開催された美食イベント「天下第一大碗老友粉」で、ビーフン150キロと豚肉10キロを使用した「ジャンボ汁ビーフン(老友粉)」が登場したというニュースです☆ 以下聊城新聞網の記事一部(直訳)です。。。

 「ジャンボ汁ビーフン(老友粉)」は、150キロの米粉(ビーフン)、10キロの豚肉、10キロの酸筍(竹の子を醗酵させたもの)、そして、選び抜かれた地元の豆豉(トウチ、黒豆を醗酵させたもの)と唐辛子が加えられ作られた。

 会場には広西チワン族自治区で絶賛放送されている室内劇コメディドラマ「老友一家親」の主演を務めているワン・ユージャー(王予嘉)、ヤン・ジエンウェイ(楊建偉)、“高佬(背の高い人の愛称)”ことウー・ディー(呉迪)も駆けつけて、ファンたちと共に「老友粉」を味わった。
 
 「老友粉」は広西・南寧市の特産で、2007年に南寧市が公表した26品目の非物質文化遺産に登録され、柳州市の「螺螄粉」、桂林市の「桂林米粉」と同様、広西“三大米粉”と呼ばれている。南寧市の地元民によると、酸味と辛さが特徴の「老友粉」は夏に食べると食欲がわき、冬に食べると体が温まるという。南寧市の軽食屋では、普通の一般人でも高級車を運転するお金持ちもみんな並んで「老友粉」を食べる。「老友粉」は貧富の差に関係なく地元の軽食代表として、人々の暮らしに欠かせないものとなっている。(from 聊城新聞網

 
 麺類は大好きだから、すごく美味しそうなんだけれど、大鍋から直接食べてる男の子がちょっと気になっちゃいましたァ^^;  [続き]からはもう少し写真が見られますよォ~☆   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
十大難吃:「世界で最もマズイ即席めんランキング」、米国の即席めんレビューサイトが発表!!
十大面条:中国の十大ラーメン「中国十大名面条(中国十大麺)」が初めて選出される!!
美食冠軍:2009年度10大グルメの第1位は「炒河粉」、米紙「ロサンゼルス・タイムズ」が選出!?
江蘇省徐州市の雲南米線レストラン、豪華米線発売


131002laoyoufen_002.jpg
131002laoyoufen_003.jpg
131002laoyoufen_004.jpg
131002laoyoufen_005.jpg
131002laoyoufen_006.jpg
131002laoyoufen_007.jpg
131002laoyoufen_008.jpg
131002laoyoufen_010.jpg
131002laoyoufen_009.jpg
ジャンボ汁ビーフン(老友粉)を味わう市民の人たち


関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ