渉嫌携毒:愛知県稲沢市の桜木琢磨市議が中国で拘束、覚醒剤3キロ所持容疑、本人は否認

2013/11/15 18:30 

2013_11_15_01.jpg

渉嫌携毒:愛知県稲沢市の桜木琢磨市議が中国で拘束
覚醒剤3キロ所持容疑、本人は否認

 愛知県稲沢市の桜木琢磨市議(70歳)がこのほど、中国で覚醒剤所持容疑で身柄を拘束されたというニュースです。

 桜木市議は10月31日、広東省の広州白雲国際空港で覚醒剤とみられる違法薬物約3キロを所持していたとして、中国公安当局に身柄を拘束。本人は容疑を否認しているという。 以下関連ニュースの一部抜粋です。。。

 稲沢市議会の野村英治議長(60)の説明では、桜木市議は自身が経営する貿易会社「スカイウェイ産業インターナショナル」(稲沢市)の仕事で、10月29日から31日までの予定で中国へ行っていた。記者会見した野村議長は「否認しているということなので、今後、外務省と連絡を取るなどして事実関係を早急に確認したい。もし事実なら、市民に申し訳ない」と話した。

 中国は薬物犯罪に対して厳罰姿勢で臨んでおり、刑法では覚醒剤50グラム以上を密輸した場合、「懲役15年、無期懲役または死刑」と規定している。2010年4月には、麻薬密輸罪で有罪となった日本人の男4人に死刑が執行された。

 登記簿によると、スカイウェイ社は建設機械や工作機械、家庭生活用器具などの輸出入や販売を目的に、1981年7月設立。信用調査会社によると、12年2月期の売上高は200万円。(from yomiuri



 市議会事務局によると、市議は自身が経営する貿易会社の仕事で10月29日に中国に渡航。同月31日に帰国予定だった。同日開かれた市の戦没者追悼式に出席できないとの連絡が本人から電話であり、その後連絡がないまま市の行事などを欠席。今月5日ごろに家族から「中国で仕事のトラブルが起き、帰ってこられない」と連絡があった。事務局によると、市議は5期目。市議会の総務委員長などを務めた後、2人会派の「行動優先夢会議」に所属している。(from nikkei



 桜木市議と20年来の知人という会社経営の佐々木賢治さん(64)によると、市議は従軍慰安婦問題や対中外交をめぐり、講演などで保守的な立場から積極的に発言していたという。佐々木さんは「大変驚いている。覚せい剤所持容疑は信じられない。政治的な背景があるのではないか」と話した。(from wsj.com


 ちょっと信じられないですね。量も量だし・・・、別のニュースだと、桜木市議は「他人から荷物を預かった」と話しているとのことです。。。  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍



覚醒剤3kg所持か・・・中国で愛知・稲沢市議が拘束(13/11/15)
関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ