飛行進入:米軍爆撃機B52、中国設定の防空識別圏を飛行、妨害なし

2013/11/27 11:30 

131127b52_001.jpg
131127b52_002.jpg

飛行進入:米軍爆撃機B52、中国設定の防空識別圏を飛行、妨害なし

 米空軍のB52戦略爆撃機2機が25日夜(日本時間26日午前)、中国が東シナ海に設定した防空識別圏内を約1時間にわたり飛行したというニュースです☆

 米当局者によると、中国側からの2機に対する呼びかけや戦闘機の緊急発進(スクランブル)はなかったとのことです。以下関連ニュースの一部抜粋です。。。

 同当局者によると、B52は米領グアム島から飛び立ち、数時間後に何事もなく同島へ戻った。訓練飛行だったため、武装はしていなかった。防空識別圏は不審機の接近時に緊急発進(スクランブル)を実施する基準として、領空とは別に設定される空域。米軍は中国側が求める事前通告をせず、操縦士らも名乗らずに進入したという。(from cnn



 米メディアによると、中国が要求している事前通報はしなかった。米国が中国による防空識別圏の設定を認めず、無視する姿勢を示したものだ。国防総省によると、訓練飛行を行ったB52は、米領グアム島のアンダーセン空軍基地を出発し、尖閣諸島周辺の空域を飛行し、同基地に戻った。中国側の妨害はなかった。(from yomiuri



 米政府はこれまで、(1)防空識別圏を認めない(2)飛行経路の事前通報や無線の開放など、中国が要求する措置には応じない(3)米国の軍事作戦遂行に一切変更はない-との立場を明確にしている。

 爆撃機の飛行は、こうした米国の姿勢と日米同盟の強固さを誇示する明確な示威行動であり、中国を強く牽制(けんせい)するものだ。同時に米軍機が防空識別圏に侵入し飛行した際の中国側の出方を探る狙いもある。(from sankei


 アメリカの意思表示は明確で早いですね。でも、中国が一度振り上げたこぶしをこのまま簡単に下ろすとも思えないけれど。。。  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
中国画設:日本政府、中国の防空識別圏設定に厳重抗議…米国「強い懸念」、台湾も「遺憾」
民意測験:「中国に親しみ感じない」80.7%、2年連続で過去最高を更新 -内閣府世論調査-
授権発布:中国版NSC創設へ、中国が社会統制の強化に向け「国家安全委員会」を新設
成立通告:ボー・シーライ(薄熙来)元重慶市書記の支持者が新党「至憲党」を設立

支配への競争: 米中対立の構図とアジアの将来支配への競争: 米中対立の構図とアジアの将来
アーロン・フリードバーグ 佐橋 亮

日本評論社 2013-06-26

おすすめ平均
stars日本の政治家に読んでほしい
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

政治・経済Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ