スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

隠秘地道:香港と深センを結ぶ「密輸トンネル」発見、全長40メートル・高さ1メートル

2013/12/27 11:30 

131226yinmididao_001.jpg

隠秘地道:香港と深センを結ぶ「密輸トンネル」発見
全長40メートル・高さ1メートル

 香港と広東省深セン(深圳)市との境界でこのほど、全長40メートル・高さ1メートルの密輸用トンネルが見つかったというニュースです。

 トンネルはコンクリート製で、鉄骨で補強され、照明施設、通風設備、輸送用のトロッコやレール、荷物を持ち上げるためのロープや滑車までそろっていたそうです。 以下関連ニュースの一部抜粋です。。。

 国営ニュースサイト「中国網(china.com.cn)」が伝えたところによれば、トンネルの一方の出入り口は深センにある車庫で、車庫の中にはトンネルを掘った際のものとみられる泥が入った袋が山積みになっていた。もう一方の出入り口は深センと香港を隔てる川を越えて数メートルほどのアシの茂みの中にあり、最寄りの村から20メートルほど離れているという。

 トンネルの幅は0.8メートル、高さは1メートルで、ちょうど大人1人が這って通れる程度の広さ。密輸業者は特定されていないが、携帯電話やタブレット型端末を密輸するために掘られたとみられる。トンネルの建設には4か月の時間と300万元(約5200万円)程度の費用がかかったのではないかとみられている。

 近隣住民は、1~2夜にわたってドリルの音が聞こえたが修繕工事の音だと思ったと話しているという。トンネルの出入り口があった車庫は男性名義で貸し出されていたが、当局によると貸し出しに使われた身分証明書は偽造されたものだったという。(from afpbb


 映画とかでは何となく見たことあったけれど、本当に作っちゃうなんて、、、ちなみに、容疑者らはこのトンネルを利用して、携帯電話、ハードディスク、タブレット、ブランド品などを輸送しようとしていたようです。。。  [続き]からはもう少し写真が見られます。   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍


131226yinmididao_002.jpg
131226yinmididao_003.jpg
131226yinmididao_004.jpg
131226yinmididao_005.jpg
131226yinmididao_06.jpg
香港と広東省深セン(深圳)市との境界で発見された「密輸トンネル」


中国・広東省と香港結ぶ“密輸トンネル”摘発

暗黒―開放中国底無しの闇 史上最大の密輸・汚職事件の深層 (SAPIO選書)暗黒―開放中国底無しの闇 史上最大の密輸・汚職事件の深層 (SAPIO選書)
盛 雪 相馬 勝

小学館 2002-10

おすすめ平均
stars遠華密輸事件の背景と権力闘争
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ