遊行活動:香港で6千人の「大規模デモ」、言論の自由を訴え

2014/02/24 12:00 

140223xianggangyouxing_001.jpg

遊行活動:香港で6千人の「大規模デモ」、言論の自由を訴え

 香港で23日、香港記者協会が主催した「言論の自由」を訴えるデモ行進が行われたというニュースです。デモ参加者は6千人(主催者発表)にも上ったそうです。 以下関連ニュースの一部抜粋です。。。

 参加者らは「言論の自由を支持する」と書かれた横断幕などを掲げ、「言論封殺に反対」「一歩も譲らないぞ」とシュプレヒコールした。

 参加した香港メディアの女性記者、鐘健怡さん(25)は「最近、中国政府を批判する報道が確実に少なくなってきている。間違いなく規制が厳しくなっているせいだ」と訴えた。(from sankei



 デモ隊は同日午後、香港島中心部・中環の公園を出発。親中色の強い梁振英行政長官の執務ビルまで行進し、「市民が真実を知るには言論の自由が必要だ」「メディアは是は是とし、非は非としなければならない」と抗議の声を上げた。

 香港では最近、政府批判を展開した有力紙・明報の編集長が更迭されたり、ラジオ番組で梁長官を批判してきたジャーナリストが突然解雇されたりする問題が発生。メディア関係者らは、中国本土での事業展開を図る上層部の自主規制などで「言論の自由」が脅かされていると懸念を強めていた。(from yomiuri


 ここ最近の中国の動きだけ見ると、香港の2047年まで保障されている「一国二制度」もなんだかあやしいですね。あと、最近の台湾への擦り寄りも気になります。。。 >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
常設展覧:「天安門事件」をテーマにした記念館「六四記念館」、2014年4月オープン -香港-
厳格控制:中国で新聞記者25万人に対して「反日研修」、対日強硬方針を徹底
政協委員:ジャッキー・チェン(成龍)が中国の国政助言機関「人民政治協商会議」の委員に選出!!
新版護照:中国の新しいパスポートに「南シナ海」を自国領土とする地図、フィリピン・ベトナムが抗議!!

中国返還後の香港 -「小さな冷戦」と一国二制度の展開-中国返還後の香港 -「小さな冷戦」と一国二制度の展開-
倉田 徹

名古屋大学出版会 2009-10-20

おすすめ平均
stars金紫荊は五星紅旗の下で咲き続けるか?
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

政治・経済Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ