スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

提議命名:米ワシントンの中国大使館前を民主活動家の名前を冠した「劉暁波通り」に、米下院委で可決

2014/06/25 21:00 

140625lixiaobojie_001.jpg
140625lixiaobojie_002.jpg

提議命名:米ワシントンの中国大使館前を民主活動家の
名前を冠した「劉暁波通り」に、米下院委で可決

 米首都ワシントンにある中国大使館前の通りを、ノーベル平和賞を受賞し、現在、中国で服役中の民主活動家の名前を冠した「劉暁波プラザ」に改称する法案が24日、米下院歳出委員会で可決されたというニュースです。

 以下関連記事の一部抜粋です(写真は米ワシントンにある中国大使館[上]とリウ・シャオボー(劉暁波)氏[下])。。。

 成立すれば大使館の住所は「劉暁波プラザ1番」となる見込み。法案を提出したウルフ議員(共和党)は「大使館宛ての全ての郵便物に劉氏の名前が記される」として、中国への強いメッセージになると意義を強調した。中国政府は「挑発的」と反発している。

 現在の名称は「インターナショナルプレース」。改称は国務省関連予算法案に盛り込まれ、成立には下院本会議や上院の採択が必要。ペロシ前下院議長(民主党)ら超党派の議員が趣旨に賛同しており、ウルフ氏は今回の可決が「大きな推進力になる」と成立に自信を示している。(from nikkei


 ちなみに、ウルフ氏の話によると、冷戦期の1980年代にも在米ソ連大使館前の通りが、反体制科学者サハロフ氏の名前に改称されたことがあったとのことです。それにしても、ちょっとやり方が中国っぽい気がしないでもないような^^;  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
諾貝爾和平奨:リウ・シャオボー(劉暁波)氏不在のまま受賞 ノーベル平和賞関連ニュースあれこれ
反制措施:ノーベル平和賞に対抗措置!? 中国、ノルウェー閣僚との会談中止に続いて、ミュージカルも中止!!

天安門事件から「08憲章」へ 〔中国民主化のための闘いと希望〕天安門事件から「08憲章」へ 〔中国民主化のための闘いと希望〕
劉 暁波 劉 燕子

藤原書店 2009-12-14
おすすめ平均
stars「墳墓からの叫び」に耳をすませて
stars劉暁波氏の中国の民主化への思いが分かります
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

政治・経済Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ