スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

封鎖谷歌:グーグル接続規制に対して、中国利用者が接続業者を提訴 -広東省深セン(深圳)市-

2014/09/06 12:00 

140906guge_001.jpg

封鎖谷歌:グーグル接続規制に対して
中国利用者が接続業者を提訴 -広東省深セン(深圳)市-

 このほど、中国は広東省深セン(深圳)市の男性が、米検索大手グーグル(Google、谷歌)のサービスが使用できないとして、プロバイダー(接続業者)である中国通信大手・中国聯通(チャイナユニコム)を訴えたというニュースです。

 4日、第1回口頭弁論が深センの裁判所で開かれたそうです。以下関連記事の一部抜粋です。。。(上記画像は、裁判所からの申立て受理通知書です)

 中国当局によるインターネット検閲をめぐる問題が裁判になるのは珍しい。男性は、中国が民主化運動を武力弾圧した天安門事件から25年となった今年6月を前に、5月ごろからグーグルのサイトやメールが利用できなくなったと主張。

 男性は、政府が検閲していると誰でも知っていると指摘した上で「聯通は支払いに見合うサービスを提供する義務がある。聯通が『政府の行為だ』と主張するのなら証拠を見せるべきだ」と訴えた。(from msn



 中国では以前からグーグルに対して規制が行われてきたが、天安門事件25年に当たる今年の6月4日を前に、一段と強化され、検索やメール、地図などのサービスがほぼ全て使えなくなった。

 男性のツイッターなどによると、プロバイダーとして使用している通信大手、中国聯合網絡通信(中国聯通)がグーグルのサービスを封鎖しているのは契約違反だと主張した。

 これに対し、聯通側はグーグルのサイトにアクセスできるかは「知らないので答えられない」と陳述、傍聴席のIT技術者などから失笑が漏れたという。(from jiji


 聯通側の言い分には、私もちょっと笑っちゃいました、知らないわけないですよね^^; 裁判の行方が気になります。 ちなみに、私が住んでるところも、グーグルは、これまで使えたり使えなかったりだったけれど、6月からは全然ダメですね。。。 >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
連接阻断:中国でグーグルへの接続が一部遮断、天安門事件から25年
擅自発送:中国検索最大手「百度」製の日本語入力ソフト「Baidu IME」「Simeji」、入力情報を無断送信
谷歌退出:グーグル(谷歌、Google)中国本土撤退、検閲回避に香港経由でサービス提供
網絡新詞:グーグル(谷歌、Google)の中国撤退検討の報道で新しいネット用語「非法献花」が誕生

ネット大国中国――言論をめぐる攻防 (岩波新書)ネット大国中国――言論をめぐる攻防 (岩波新書)
遠藤 誉

岩波書店 2011-04-21
売り上げランキング : 28092

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へグーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ
スティーブン・レヴィ 仲達志

阪急コミュニケーションズ 2011-12-16
売り上げランキング : 12689

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ