スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

健康食堂:中国に「タニタ食堂」が進出、現地IT系企業と提携、「熙康百利達食堂」をオープン!! -瀋陽市-

2014/09/17 23:30 

140917xikangbailida_002.jpg

健康食堂:中国に「タニタ食堂」が進出
現地IT系企業と提携、「熙康百利達食堂」をオープン!! -瀋陽市-

 健康に配慮したメニューを提供する「タニタ食堂」が、中国に進出するというニュースです☆

 17日、健康器具・測定器メーカーの「タニタ」が、中国ITソリューション・サービスのリーディングプロバイダーNeusoftコーポレーション傘下の「東軟熙康健康科技有限公司」と提携し、中国で食堂事業を展開すると発表したそうです。。。 以下関連記事の一部抜粋です。。。

 健康機器メーカーのタニタは17日、中国企業と提携して、中国国内で食堂事業を始めると発表した。健康志向が高まる中国で「タニタ食堂」を展開することで、健康機器や関連サービスの販売拡大を狙う。まずは、瀋陽にある従業員8000人の会社の社員食堂からスタートし、一般客を受け入れる店舗の展開も今後、検討する。海外初進出となる中国の「タニタ食堂」では、現地の食材を使うものの、レシピやコンセプトは日本のものを忠実に再現したいとしている。(from news24



 今回提携したのは中国ITサービス大手「Neusoft」傘下で、健康管理の情報サービス事業を展開する「XIKANG」。1号店はNeusoft本社内にオープン。日本のタニタ社員食堂のレシピをもとに、食材の変更などで、一部アレンジを加え、定食のスタイルで提供する。当面は5つの定食をローテーションさせるが、順次メニューを拡充していく。(from msn



 また、「丸の内タニタ食堂」と同様に、プロフェッショナル仕様の体組成計で計測し、その結果を基に専門家が健康アドバイスを行うカウンセリングルームも設置する。当面は5定食をローテーションで提供し、順次、レパートリーを拡大していく予定。延べ床面積は415平方メートル(食堂スペース290平方メートル)、120席。グランドオープンは2014年9月22日。(from mynavi


 女性はカロリー気にしてると思うけれど、中国の男性はどうでしょうね。私のまわりでも脂っこいのが好きな人ばかりなので^^;  [続き]からはもう少し写真が見られますよォ~☆   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

☆熙康百利達食堂(XIKANG TANITA Restaurant)☆
住所:中国遼寧省瀋陽市東陵区新秀街2号A5楼(東軟園内)


140917xikangbailida_001.jpg
140917xikangbailida_003.jpg
140917xikangbailida_004.jpg
140917xikangbailida_005.jpg
熙康百利達食堂(XIKANG TANITA Restaurant)メニュー一部

丸の内タニタ食堂 ~行列のできる500kcalのまんぷく定食とお弁当~丸の内タニタ食堂 ~行列のできる500kcalのまんぷく定食とお弁当~
タニタ

大和書房 2013-04-09
売り上げランキング : 6321

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ