スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

収蔵之最:中国汚職高官の自宅から現金36億円押収、建国以来、最高額

2014/10/31 23:00 

141031weipengyuan_001.jpg
141031weipengyuan_02.jpg

収蔵之最:中国汚職高官の自宅から
現金36億円押収、建国以来、最高額

 このほど、収賄の疑いで取り調べている中国政府高官(国家発展改革委員会の魏鵬遠・石炭局副局長、写真上)の自宅から、日本円にして、およそ36億円の現金が押収されたというニュース。

 ちなみに、一度に押収された現金としては、1949年の中国建国以来、最大とのことです。 以下関連記事の一部抜粋です。。。

 中国最高人民検察院(最高検)の反汚職賄賂総局の徐進輝局長は31日の記者会見で、収賄容疑で摘発した国家発展改革委員会の魏鵬遠・石炭局副局長への家宅捜索で、自宅から約2億元(約36億円)相当の現金が発見されたと明らかにした。1949年の新中国建国以来、検察当局が1回の捜索で押収した不正取得現金としては過去最高額という。(from jiji



 立件されたのは発展改革委員会石炭局の副局長。同委はマクロ経済運営や産業政策を幅広く担い「中国最大の経済官庁」とも呼ばれる。31日に記者会見した検察院幹部は「権力が過度に集中し、腐敗を招いている」と指摘した。(from sanspo



 ほかにも、国家発展改革委員会の10人の局長や副局長が摘発され、そのうち5人の押収された額は1000万元、日本円で1億8000万円を超えていたという。

 中国共産党は、先週行われた党の重要会議「四中全会」で、「腐敗撲滅」を制度化する決定を採択していて、今回の発表もそうした姿勢をアピールする狙いがある。(from tbs


 ちなみに、1億元の容量は、縦1.55メートル×横0.77メートル×高さ1メートル、重量は1.15トンにもなるそうです。 ということで、これの2倍、、、ちょっと想像できないですね><; 社会主義って格差をなくすのがモットーじゃなかったのかしら。。。   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
貪汚疑惑:中国・習近平国家主席が汚職!? 香港人権団体が「300億円超得た」と指摘
世界の清廉国家&腐敗国家ランキング発表
中国汚職高官の背後に共通の「魔性の女」がいた!!


141031weipengyuan_003.jpg
141031weipengyuan_004.jpg
ちなみに、ざっと計算すると、魏副局長は、任期約6年で約2,100日として日収約170万円。日収約1,500円の一般公務員と比べて1,100倍以上の収入を不正に得ていたことになります。。。

中国人が選んだワースト中国人番付: -やはり紅い中国は腐敗で滅ぶ- (小学館新書)中国人が選んだワースト中国人番付: -やはり紅い中国は腐敗で滅ぶ- (小学館新書)
遠藤 誉

小学館 2014-04-01
売り上げランキング : 110392

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

政治・経済Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ