自烤自銷:西遊記「猪八戒」が店員の焼き豚足屋が繁盛!! -吉林省吉林市-

2014/12/05 07:30 

141202kaozhuti_001.jpg

自烤自銷:西遊記「猪八戒」が店員の焼き豚足屋が繁盛!!
-吉林省吉林市-

 中国は吉林省吉林市にある「西遊記」の“猪八戒”に扮した店員が売る焼き豚足屋が繁盛しているというニュースです☆ 以下図片中国の記事一部(直訳)です。。。

 12月2日、吉林省吉林市吉林劇場のバス亭付近の「八戒烤猪蹄」という店で、「西遊記」の“猪八戒”に扮した店員が猪蹄(豚足)を焼いて呼び売りをしていた。今年30歳になるという店主ホアン・ジュンシアン(黄俊翔)さんの話によると、客の目を引くために、今年11月中旬に開店して以来、わざわざ作った衣装と被り物で“猪八戒”に扮して客寄せしているという。そのおかげで、開店から今まで、毎日6、7千個の焼き豚足が売れ、一番売れる時は、1時間で3,000元(約6万円)もの売り上げにのぼるという。

 ホアンさんは今年初め、焼き豚足が上海で人気になっているのを知り、その後、すぐに吉林市に焼き豚足を持ち込んだという。他市での焼き豚足は辛口と普通の2種類の味しかないが、燒烤店(バーベキューの店)の経験を持つホアンさんは5種類の味を作り出した。そして、客の目を引くため、店員が“猪八戒”のかっこうをして豚足を焼くことを思いつき、さらには、“嫦娥(じょうが、月に住む伝説上の仙女)”が焼き豚足を売ることを考えついた。しかし、衣装も買って準備していたが、“嫦娥”役の店員に急用ができ、“猪八戒”と一緒に店先に出ることができなくなってしまった。

 ホアンさんは「“嫦娥”は見た目が良くないといけません。そして“猪八戒”が焼いて“嫦娥”が売る。この組み合わせだともっと売れるはず」と満足気に話した。さらに、「中国文化は豊富で歴史小説も多いので、頭を使えば、客の目を引くためのアイデアは難しくない。一番大切なことは味が独特で、客の好みを把握することです」と話していた。(from 図片中国) 


 たしかにすごくユニークですね。子供たちにも人気が出そう^^ [続き]からはもう少し写真が見られますよォ~☆   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
魔幻史詩:IMAX-3D西遊記映画「大鬧天宮」の最新版予告編&ポスターが公開!!
走紅網絡:清純少女「ジアンビンメイ(醤餅妹)」が可愛いとネットで話題、外国人留学生も彼女に告白!?
焼餅帥哥:イケメンのシャオビン(焼餅)屋さん、大人気すぎて隣店舗とトラブル
帥小伙:イケメンのシャオビン(焼餅)屋さんがネットで人気者に -長沙市-


141202kaozhuti_002.jpg
141202kaozhuti_003.jpg
141202kaozhuti_004.jpg
“猪八戒”に扮した店員さん、マスクを取っても、、、あれっ、似てる^^;


関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ