スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

赴日旅遊:中国人旅行者が「訪れたい国」、日本が2年連続トップに

2015/01/06 12:00 

150106furilvyou_001.jpg

赴日旅遊:中国人旅行者が「訪れたい国」
日本が2年連続トップに

 中国人旅行者の「訪れたい国」が2年連続、日本だったというニュースです☆ 米系大手旅行情報サイト「トラベルズー」の調査結果。 以下関連記事の一部抜粋です。。。

 海外旅行をする中国人の間で「日本人気」が一段と高まっている。米系大手旅行情報サイト「トラベルズー」が「2015年に訪れたい旅行先」を尋ねたところ、中国大陸の40%の人が日本をあげ、2年連続で首位だった。日本と答えた人は14年調査から約10ポイント増えた。円安が有利なうえ、日本の文化やライフスタイルを体験したいという中国人が増えている。

 調査はトラベルズーが日本、中国大陸、香港、台湾、オーストラリアの会員4322人を対象に実施した。中国大陸で回答した912人の平均年収は約615万円で富裕層、中間層が中心だ。日本は13年調査の10位から昨年、一躍トップに躍り出て、今年はさらにリードを広げた。2位は31%の米国だった。中国大陸の回答者は今年、平均で6.4回の旅行を計画し、1回当たりの旅行関連出費額は8558ドル(約102万円)を見込む。(from nikkei



 現在の中国人は新たなライフスタイルや訪問先を模索するのに関心を持ち始め、ショッピングに固執しなくなってきたと、研究者らは指摘する。ビザ(査証)規制の変化や東南アジアで相次ぐ航空機事故なども、旅行業界のトレンドを変化させているようだ。

 日本の人気が高まったのは、数年にわたる政治的緊張で日本旅行を控えた中国人観光客の需要が積み上がっていた結果とも言える。ホン氏によると、日本政府が2014年にビザ規制を緩和したことも需要を後押ししたという。また、北京や上海から東京まで飛行機で約3時間という近さも魅力になったようだ。

 一方、香港やマレーシア、フィリピンの人気には陰りが見えている。香港に行きたいと答えた回答者の割合は8.7%と、前年の11.9%から低下。マレーシアも9.9%から5.8%に下がった。(from wsj


 中国の人は現実的だし、お金に関してすごく合理的だから、感情は別にして、円安もあるし比較的近いから日本なんでしょうね。。。  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

知日 なぜ中国人は、日本が好きなのか!知日 なぜ中国人は、日本が好きなのか!
毛丹青 蘇静 馬仕睿

潮出版社 2015-01-05
売り上げランキング : 7497

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ