強制拆除:北京の愛国レストラン、管理会社に「デリケート過ぎる」と広告看板を取り壊される

2015/01/27 02:00 

150126aiguocanting_001.jpg

強制拆除:北京の愛国レストラン
管理会社に「デリケート過ぎる」と広告看板を取り壊される

 中国は北京市にある「釣魚島吃麻辣燙」(釣魚島は尖閣諸島の中国名)という愛国レストランの広告看板がこのほど、管理会社によって取り壊されたというニュースです。

 日本料理店が多く隣接する同レストランでは、尖閣諸島の写真や中国初の空母「遼寧号」の模型といった“愛国”をテーマにしたものが飾られており、日本のメディアも多く取材に訪れたようですが、今回、管理会社は「あまりにデリケート過ぎる」との理由で広告看板を取り壊したようです。。。  [続き]からはもう少し写真が見られますよ。。。   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
求日救援:熱気球で尖閣上陸図った中国人男性が不時着水、海保が救助して中国側に引き渡し
南海対峙:米イージス巡洋艦、中国艦船に妨害され衝突寸前、緊急回避 -南シナ海-
飛行進入:米軍爆撃機B52、中国設定の防空識別圏を飛行、妨害なし
中国画設:日本政府、中国の防空識別圏設定に厳重抗議…米国「強い懸念」、台湾も「遺憾」


150126aiguocanting_002.jpg
150126aiguocanting_003.jpg
150126aiguocanting_004.jpg
150126aiguocanting_005.jpg
150126aiguocanting_006.jpg
150126aiguocanting_007.jpg
愛国レストラン「釣魚島吃麻辣燙」のメニュー、全部“釣魚島(尖閣諸島)”という名前が付いています。。。

日本人のための尖閣諸島史 (双葉新書)日本人のための尖閣諸島史 (双葉新書)
斎藤 道彦

双葉社 2014-01-15
売り上げランキング : 591414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

一般・社会Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ