スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

李氏花園:エルメスから「中国の庭」をイメージした、新フレグランス「李氏の庭」発売!!

2015/04/02 11:30 

150402lishihuayuan_001.jpg

李氏花園:エルメスから「中国の庭」をイメージした
新フレグランス「李氏の庭」発売!!

 仏高級ブランド「エルメス(HERMÈS、愛馬仕)」から「庭園のフレグランス」シリーズ第5作目となる「李氏の庭(LE JARDIN DE MONSIUER LI、李氏花園)」が1日、発売されたというニュースです☆ 

 今作は、エルメスの専属調香師ジャン=クロード・エレナ(Jean Claude Ellena)氏が“中国の庭”からインスピレーションを受けたというフレグランスだそうです。 以下関連記事の一部抜粋です。。。

 今年のエルメスのテーマは「フラヌール―いつでも、そぞろ歩き」。テーマに導かれ、エレナ氏が向かった先はさまざまな中国の庭。

 「池の匂い、ジャスミンの香り、湿った小石の匂い、スモモや金柑の木、巨大な竹林の香りを、記憶をたどって思い浮かべました。すべてがそこにあり ました。池の中でゆったりと、時を経てきた鯉までもが。 花椒の茂みはバラのような棘を持ち、その葉はレモンのような香りを漂わせていました。私に残された仕事は、他のすべての要素も織り込んで、新しい庭をつくることだけでした」と彼は語る。

 中国で訪れた数々の庭をイメージし、「李氏の庭」と名付けられた想像の庭。誰もがそこに心の安らぎを見出せるような、人間らしさを凝縮した香りに仕上がっている。(from hpplus



 中国の現代アート作家リ・シンが手がけたパッケージには、グレーの濃淡が美しい墨の河が描かれており、黄河を思わせるジョーヌ・アンペリアル(皇帝の黄色)のボトルを引き立てている。

 2003年にスタートしたエルメス「庭園のフレグランス」シリーズより、これまでに「地中海の庭」「ナイルの庭」「モンスーンの庭」、そしてエルメスのフォーブル・サントル店の屋上庭園をテーマにした「屋根の上の庭」が発売されている。(from openers


 李氏の庭(李氏花園)っていう名前が何か良いですね。私も香水好きだから、早速、今週末、デパートを覗いてみようと思います^^  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

☆李氏の庭 オードトワレ ナチュラルスプレー☆
発売日:2015年4月1日(水)
内容量:100ml
価格: 15,000円+税


関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 香水 - ジャンル : ファッション・ブランド

ファッションComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ