スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

跨越66年:中台トップ会談、習主席「中華民族の復興」演出、台湾野党・若者らは反発

2015/11/08 15:30 

151107jinpingyingjiu_001.jpg

跨越66年:中台トップ会談、習主席「中華民族の復興」演出
台湾野党・若者らは反発

 中国の習近平国家主席(上記写真右)と台湾の馬英九総統(上記写真左)が7日、シンガポールで1949年の中台分断後初となるトップ会談を行ったというニュースです☆ 以下関連記事の一部抜粋です。。。

 習氏は会談冒頭で「両岸関係の歴史的な一ページを開いた」とあいさつ。「両岸の中国人には自分の問題を解決する能力と知恵がある」と述べ、米国などの台湾問題への関与を牽制した。馬氏は「現在の中台関係は49年以降で最も平和な時代」との認識を示した。(from sankei



 南シナ海を巡る米国との対立が激しくなる中、習氏には、首脳会談を通じて、台湾と日米を離間する狙いが透けて見える。習氏は今回、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への台湾の加盟を歓迎すると表明した。創設メンバーから除外した台湾への配慮を直接示したのも「取り込み策」の一環と言える。(from livedoor



 会談は習氏にとって“民族の復興”を演出する場でもあった。習氏は馬氏に「中華民族の偉大なる復興を共に図ろう」と呼びかけ、馬氏と「台湾も大陸も同じ中国に属しており、この事実を変えてはならない」という点で一致したという。

 習政権は「民族の悲願である国家の統一に向けて大きく前進した」と、国内向けにナショナリズムを煽(あお)る宣伝を続けるとみられる。南シナ海の島嶼(とうしょ)における一方的な領有権主張も、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の実効支配を目指すことも、習政権にとって“民族復興”の一環である。(from sankei



 来年1月の台湾総統選で政権奪回を目指す民進党の蔡英文(ツァイインウェン)主席は7日、「対等性や尊厳が守られておらず、大部分の市民は失望した」と批判した。台湾中央通信によると、台北ではこの日、首脳会談に抗議する1千人規模の抗議活動があった。若者らが過度な対中依存への警戒から立法院(国会)議場を占拠して抗議したひまわり学生運動のリーダーらが参加し、「市民の支持を得ていない会談の成果は受け入れない」などと訴えた。(from asahi


 習氏の共産党カラーの赤色、馬氏の国民党カラーの青色のネクタイが印象的ですね。それにしても、来年の総統選の世論調査で野党に大きくリードされている馬氏にとって、今回の会談が有利に働くとはちょっと思えないんだけれど。。。  >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
両岸領導:中国と台湾がトップ会談へ、シンガポールで分断後初めて
反服遊行:台湾で10万人超の大規模デモ、中国との「両岸サービス業貿易協議」に反対
提出声明:中国防空識別圏問題、台湾が「両岸(中台)関係の発展に無益」と声明発表
建百国慶:台湾で「建国100年」の大規模な軍事パレード、馬英九総統「中華民国は存続している」

中華民国の台湾化と中国―台湾は中国なのか? (日台関係研究会叢書)中華民国の台湾化と中国―台湾は中国なのか? (日台関係研究会叢書)
浅野 和生

展転社 2014-12
売り上げランキング : 745703

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連記事

 お気に召しましたら ポチッとおねがいネ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


テーマ : 台湾ニュース - ジャンル : ニュース

政治・経済Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ