七一遊行:香港返還21年、5万人大規模デモ、「共産党独裁反対」と抗議

2018/07/02 10:00 

180701qiyiyouxing_001.jpg

七一遊行:香港返還21年、5万人大規模デモ、「共産党独裁反対」と抗議

 香港が英国から中国に返還されて21年となった1日、香港中心部で民主派団体などによる大規模デモが行われたというニュースです。参加者からは中国共産党による「独裁反対」、「香港占領拒否」などの声が上がっていたとのことです。。。

 中国の影響が強まる中、香港では毎年この時期に抗議デモが行われていて、主催者側によると、今年は約5万人が参加したという。香港の議会にあたる立法会では、中国寄りの立場を取る親中派議員が過半数を占める中、先月には中国の入国管理局の権限を強化する法案が可決。今後、中国に渡る際には、香港側の駅で中国側の職員が中国の法律に基づき出入境審査を行う事になり、民主派議員らは、「香港の自治を損なう恐れがある」と反発している。(from news24



 香港では、3月の選挙で「雨傘運動」を主導した元幹部らの出馬が認められませんでした。また、秋に開通が予定されている中国南部とつながる鉄道の香港側の駅で中国政府の職員が「出入り審査」を行うことになり、香港の高度な自治を保障する「一国二制度」が損なわれると反発の声が上がっています。(from tv-asahi



 デモに加わった男子大学生の李支民さん(19)は、今年3月の立法会(議会)補欠選挙で急進民主派の立候補が無効にされたことを批判した上で、「世界は(香港の状況に)もっと関心を持ってもらいたい」と強調。無職男性(70)は「中国の存在が社会に浸透する中、香港人の価値観の変化に危機感を持っている」と語った。(from nicovideo


 香港の「一国二制度」は形ばかりのものになってしまいましたね。残念ながら、もう香港の自治は難しいかもしれません。。。   >>>>博客村 排行傍  >>>>博客 排行傍

★関連ニュース★
爆発衝突:香港で大規模な反中デモ、警官隊が催涙スプレー
再度遊行:香港で1万3千人の大規模デモ行進、道路占拠終結後初めて
遭遇縦火:香港・蘋果日報(Apple Daily、アップルデイリー)本社とオーナー宅に火炎瓶、昨年民主派デモを支援
占据酒店:香港に「占拠ホテル(Occupy Hotel)」がオープン、民主派デモの拠点を再現



香港返還21年でデモ行進 「共産党独裁反対」と抗議

香港 返還20年の相克香港 返還20年の相克
遊川 和郎

日本経済新聞出版社 2017-06-22
売り上げランキング : 43520

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ : ☆香港ニュース☆ - ジャンル : ニュース

政治・経済Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 


ブログパーツ